首を冷やすな

暮らし
10 /25 2015
寒くなってきて、体調を崩して、お休みされるかたも出てきました。
十分な睡眠と栄養と休養が大切とはいえ、小さな子のママはなかなかちゃんと眠れないこともありますよね。子供のペースでの生活はいろいろと大変だと思います。

ヨガの先輩から教わった言葉

首を冷やすな

首と足首と手首は冷やさないようにという意味だそうです。

私の場合、喉に一枚肌触りのよいものを巻く、レッグウォーマーを使う、手袋は手首まで暖かいもの、という風に取り入れています。

首はくびれて細くなっている場所なので、冷えやすいから、気をつけようと解釈しています。
暖めること、流れをよくすることが、ヨガの基本だと思うので、ポーズと呼吸法だけでなく、身に付けるものを工夫するのもヨガだと思います。
スポンサーサイト

お風呂で足指回し

暮らし
10 /24 2015
お風呂の湯船の中で、足指回し!

普段の暮らしの中では、自分の足の指を触ることはあまりないと思います。


でも、足の指は
☆脳から一番遠いところ
☆心臓から一番遠いところ
☆体重を支え、歩く走る動作で使うところ
☆ツボがたくさんあるところ

→しっかり触って、たっぷり刺激したい場所です。

一本ずつ、ゆっくりと大きく丁寧に3回回し、反対回しも同様に3回、順番に5本の指を回します。

寒くなってきて、足が冷えて眠れない時におすすめです。

kira2yoga

産後ママヨガ、ベビーヨガ、親子ヨガ、マタニティヨガ

(社)日本母子健康運動協会理事、マスター講師

kira2yoga[at]gmail.com

全米ヨーガアライアンス200時間YTTC修了
ヨガインストラクター
バギーエクササイズインストラクター((社)日本母子健康運動協会認定)、プレグナンシーボディーワーク(妊婦運動)指導者、マミーナボディメソッド(産後エクササイズ)指導者
ピラティスと妊娠中・出産後認定、出産後ママとベビーのYOGA認定、リストラティブヨガ認定、ポール・グライリー陰ヨガTT修了、IYCラジヨガ認定講師、フレックスクッションYOGA認定、エッセンシャルエクササイズ、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。